海外出張のおすすめ持ち物まとめ

どうも、Yuuです。皆さんは海外に出張に行く、旅行に行く。もしくは国内で出張に行く際などはどんなものを持っていきますか?

私は結構人の持ち物興味あるタイプなので、自分の持ち物についてもまとめてみると面白いかなと思ったので書いてみようと思います。

今回は、フライトから現地で快適に仕事をするため、その他体調管理のためのものなどカテゴリにわけて書いてみます。

ということで以下が私が出張に持っていっている主な持ち物です!

仕事道具など

・無印の87Lのスーツケース(大きくて余裕あるので仕事用の荷物などを多く入れても余裕がある。2〜3週間の滞在もある程度余裕があるぐらい。)

・マンハッタンパッセージの仕事用のめちゃくちゃ軽いビジネスリュック(現地では基本このバッグで移動。軽いので疲れにくい。↓で紹介していたもの。)

・Macbook Pro 13インチ

・Macbook用のプライバシーフィルター

・iPhone 7 + Smart Battery Case(GrabとかUber使いながらテザリングしていてもある程度長時間安心して使えるバッテリー)

・モノラルイヤホンジャックのiPhoneのイヤホン

・iPhone 7付属のライトニング端子のイヤホン(Airpodsが結構通話の際にマイクがうまく機能しないことがあるので。)

・Apple Airpods(ランニングとか移動中に音楽聞くのに。)

・RAVPOWER(MacとiPhone両方充電できるモバイルバッテリー)

・無印の海外の電源アダプター×2(マレーシアやシンガポール、その他日本のACバッテリーなどだと利用できない場合も多いので。)

・iPhoneのUSB充電ケーブル

・プレゼンマウス(定番のロジクール ワイヤレス プレゼンター R400t)

・iPad mini + LogicoolのiPad mini用キーボード(もし現地でMacが壊れても、バックアップとして使えるように。日経電子版読んだり、Kindleで本読んだり、雑誌見たり。)

・Kindle Paperwhite(最近は機内では基本形態でKindleで読んでるので、スーツケースの肥やしになりつつある。目に優しいはすなんだけど、機内持ち込み荷物が重くなるのもいやなので。。)

・Apple Watch

・Apple Watchの充電ケーブル

・Mac用USB-C→HDMI変換ケーブル

・Mac用USB-C→VGA変換ケーブル

・AirSIM(事前にWEBでパッケージを購入しておいて、どこの国でも現地ですぐにデータ通信や通話が利用できるSIMカード。ただし帯域の割当は小さめか?)

・各国のSIMカード(現地で調達したSIMカードでメージャーキャリアのネットワークを利用できるので安定している。TOPUPして繰り返し使える。)

・携帯傘(日本のコンビニで買えるもの。なくしたりしても同じもの買いやすいので。いつもビジネスリュックのサイドに挿しっぱにしてます。)

IDやお財布など

・パスポート(基本ずっと仕事リュックに入っているので、パスポート忘れるとかがなくなりました。)

・ずっと使ってるトミーの二つ折りの財布(サブとして仕事カバンに入れておく。各種カードや領収書、小銭など含めた現金の予備を入れておく)

・マネークリップ(ズボンのポケットには基本マネークリップと携帯。カード5枚と現金や領収書を挟めるので、ある程度これで十分。)

・SFC ANAワイドゴールドカード(PayWave付き。Paywaveでかなりの国でキャッシュレスで決済できるので超便利です。)

・JGC JALカードSuica(JGCの会員カードとしてと、バックアップのクレジットカード)

・SMBCデビットカード(PayWave付きのバックアップのクレジットカード)

・J-WESTカード(一応予備のクレジットカードとして。JR西日本のクレカで新幹線や特急などもスマートEXやe5489で安く買える。)

・ABTCカード(ABTCのファストトラックを利用したり、現地でIDとしても結構使える。)

・各国の交通系ICカード(地下鉄やバスなどの移動用)

フライト用具

・SONYのノイズキャンセリングのイヤホン

・アイマスク(あまり使ったこと無いけど一応)

・耳栓(こちらも上述のノイズキャンセリングイヤホンを使ってることが多いのであまり使っていない。)

・パーカー(機内が結構冷房がきつかったり、東南アジアなんかだと現地の屋内の冷房がかなりきつかったりするので必須。)

・マスク(10枚入りなどのもの。機内の乾燥がひどい上に、あまり喉が強くないため。保湿してないとフライドで体調崩しかねないため。)

・龍角散のど飴

・座席のデスクに掛けられるフットレスト(Amazonとかで1000円ぐらいで売ってるもの。結構快適。)

ヘルスケアなど

やっぱり移動が多かったり、海外出張だと体調を崩す要因も多いので、いろいろ対策を考えているうちに今はだいたい↓の内容で体調維持できるようになってきたかなと思います。

・マルチビタミン & ミネラルのサプリメント(Nature Madeか小林製薬のもの。毎朝、朝食後に3-4粒飲んでます。体調悪くなりそうだと思ったらオーバードース気味に飲みます。)

・葛根湯(風邪薬。めっちゃ効くらしいけど、まだ試せてない。)

・ロキソニン(解熱や頭痛・喉の痛みなどに耐えないといけない時のために。)

・トマトジュース 2-3本(トマトジュース飲んでればもう大丈夫。)

・各種ヘアワックス

・シャンプー&リンス(トラベル用のもの。空港のドラッグストアで毎回購入してます。ホテルの備え付け使うと髪の毛パキパキになり過ぎる。)

・洗顔料(ホテルにだいたい石鹸とボディーソープとシャンプーぐらいしかないので。)

・Giletteの髭剃り(いろいろ試したけどやっぱりジレットが一番ちゃんと剃れるし、カミソリ負けしないでスムーズ。)

・シェービングジェル(髭剃りはジレットなのにSchickのジェル。理由はこのタイプの容器だとスーツケースに入れていても漏れにくいので。このタイプのもの。

・メンズ化粧水(今はルシードのもの使ってます。)

・洗剤(大体のホテルでランドリーサービスが利用できたり、ランドリーに売ってるので持っていかない場合も多い)

・シチズンの絶対起きる目覚まし。(これでお酒を飲む機会があっても大丈夫。)

運動用具

現地でホテルや現地の料理を無節制に食べていると、体型や健康管理も難しいので、運動のためのものは一式持ち歩いています。

・フィットネスウェア上下×2(NIKEのランニング用の上下使ってます。)

・NIKEのランニングシューズ(NIKE FREEの5000円ぐらいのもの。高いものは高いけど結局半年から一年ぐらいで履きつぶしちゃうので、ある程度のもので。)

・アブローラー(そんなに重くないし、かさばらないので。これがあればどこでもがっつり腹筋鍛えられます。)

衣類

今度は衣類ですが、なるべく少ないなかで、快適にかっこよく着られるものを探して、今は↓のような感じでだいたいまとまっています。感動ジャケットとパンツのおかげで扱いにくい普通のスーツを持っていく必要がないので、ものすごく助かってます。

・ユニクロの感動ジャケット&パンツのセットアップ

・ユニクロのウルトラライトダウン

・フライトや現地の冷房対策のためのジップパーカー

・スーツセレクトのノンアイロンシャツ(これならスーツケースに畳んでいれておいでもシワがつきにくいので、アイロンいらずですぐにきれます。)

・Globalworkのスリッポン(これを履いて、ジャケット&パンツのセットアップでクールビズのセミフォーマルぐらいの感じになるので、ビジネス以外もあわせて、使い回しが良いです。)

・スニーカー(コンバースとかディーゼルとか1足持っていきます。)

・Tシャツ10枚ぐらい

・ジーンズ

・チノパン

・パンツ5枚ほど

・靴下5セットほど(くるぶしソックス)

・運動用のNIKEの靴下2セット

・タオル2枚

ということで、ほぼほぼ全部書き出してみました。これで1-3週間の滞在はかなり快適に過ごせているかなーと思います。あと加えるとしたらデバイスが複数あるので、一つのコンセントで複数のUSBポートやUSB-CのポートがあるACアダプターがあればある程度完成かなと思っています。

以上、皆さんの参考になれば幸いです。それでは。

コメントを残す