JALカードSuica CLUB-Aはおすすめか?詳細レビュー

どうもYuuです。

これまでANAカード系の記事は何回か書いていましたが、実はここ1-2年は飛行機はJALにばかり乗っていて、マイルもJALに集約するのに買い物に使うカードも結構JALカードを使うことが多かったです。

そう、ANAカードの記事をたくさん書いてはいましたが、実はJALカードもずっと保有していたわけです。JALカード Suica CLUB-Aカード(JCBブランド)のJGC版を使っています。

何年か使ってみたので、結構使いやすくて航空系カードの入門としてはすごいおすすめできるけど、ちょっと改善してほしいな〜と思うところやJAL MastercardかJAL VISAカードの方がいい点も見えてきたので、レビュー書いてみます。

目次

・JALカード Suica CLUB-Aカードについて

・Suicaが付いていて、Quicpayが使えるのは使い勝手が良い。ただiPhoneがあるならバックアップ的な位置づけになっちゃうか。

・JMB WAONカードは発行して利用するべし!ただ、WAONのクレジットカードチャージ設定ができない。ポイント二重取りができない。この点はJAL Mastercardなどの方が有利

・JCBのiPhoneでのタッチレスクレジットカード決済が使えるところが少ないから、できるならJAL Mastercardの方がいいかも。

 JAL MastercardをiPhoneに設定していると海外でもPaywaveと伝えればタッチ決済できる。

・JCBブランドではあるんだけどビューカードだから、WEBはVIEW’S NET。

・結論:Suica一体型のクレジットカードがいい人はおすすめ。そうじゃないならJAL MastercardかJAL VISAで。

<JALカード Suica CLUB-Aカードについて>

カードの詳細スペックは後述の公式サイトでもかなり詳しく解説されているので、そちらに譲るとして、このカードをざっくり言うと、年会費11000円で持てるSuicaも付いてて、スマホに設定するとQuicPayが使えるJALカードで、ゴールドカードっぽくて見た目も良い、というようなカードです。(ゴールドカードにすると年会費20900円になるから、まあCLUB-Aで良いのかなと思ってます。)

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalcard/card/suica.html

https://www.jreast.co.jp/card/first/jalsuicagold/

というのも結構ゴールドカードにすると特約店での割引とか特典はいろいろと増えはするんですけど、毎回お店利用するときに意識して特約店選ぶのは正直あまり現実的じゃないので、良さそうに見えても使い切れなさそうです。

あとは、気分的には結構惹かれる東京駅のビューゴールドラウンジが使えるっていう特典も、グリーン車予約するかラウンジ利用券が必要なわけで、カード持ってたら無条件で使えるわけじゃないです。

となると結局年会費1万円増やさなくてもCLUB-Aか普通カードで良くて、飛行機乗るのが多いならCLUB-A以上にはしておいたほうがマイルも貯めやすいしということでCLUB-Aにしています。

参照:https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalcard/index03.html

<Suicaが付いていて、QUICPayが使えるのは使い勝手が良い。ただiPhoneがあるならバックアップ的な位置づけになっちゃうか。>

それでは、より詳細を見ていきましょう。

なんといっても、特筆すべき他のJALカードとの違いは交通系IC機能のSuicaがクレカに付帯していることでしょう。やっぱりカード一つでクレジットカード払いができて、Suicaも使えるとなると、このカード一枚でキャッシュレスでカバーできる範囲が広いことは魅力的です。

それに加えてJCB系のカードなので、iPhoneなどのスマホでApple Payなど設定するとQUICPayが利用できますので、あわせると「クレジットカード決済+Suica+スマホのQUICPay」が利用できるわけで、こうなると都内だと普段の生活で現金使わないといけないところは殆どない感じが実現できるはず。

ただし、最近だとスマホでSuica使うのが一般的になってきているので、あくまでこのクレジットカード付帯のSuica機能はバックアップ的な位置づけになることも多そうなのが正直なところ。

まあ、ただいろいろ安心ですよね。スマホ落としたとかあった場合にも、Suicaあるからすぐに電車も乗れるし、それで買い物もできますしね。

<JMB WAONカードは発行して利用するべし!ただ、WAONのクレジットカードチャージ設定ができない。ポイント二重取りができない。この点はJAL Mastercardなどの方が有利>

出典:https://www.jal.co.jp/jalmile/card/waon/
出典:https://www.waon.net/card/jmb/

あとは、このカードはJALカードなのでカード申し込みする際にJMB(JAL Mileage Club)にも入会となるので、JMB WAONカードが発行できます。

JMB WAONカードは、WAONをチャージして使えて、お買い物でJALマイルがたまるカードです。

先日↓こちらのブログを読ませて頂いて発見したんですが、このJMB WAONカードはイオン系のお店で使うとめちゃくちゃマイル貯まるんですよね〜。

https://chirashi.otoku.aeonsquare.net/pc/chirashi/bp/index.html

WAONでお買い物すると200円=1マイルで、毎月5・15・25日にはマイル2倍、5倍デーとなっていてマイルが2倍や5倍貯まる。更に、ボーナスポイント・ボーナスマイルが貯まる商品があるのでこれを買う場合にはその商品の購入だけで数十マイル貯まったりするっていう。

加えて、できればWAONのチャージをJALカードからできると100円=1マイル貯まって二重取り的にいいんですけど、ただ、このWAONのクレジットカードチャージがJALカード Suicaはできないっていう・・・。なぜ・・・。

ということで、まあWAON使うだけでかなりマイルは貯まりやすいので、これはぜひ使うのが良いんですけど、WAONチャージ時のマイル獲得ができないのは痛くて、ここをカバーできるようにもう一枚JALカードの普通カードを持つか、それかJAL MastercardやJAL VISAカードに変えちゃってもいいかも知れないな〜と最近は思っちゃってます。(Suica機能はほとんどiPhoneのモバイルSuicaで使っちゃってるんでね。JALカードSuicaのSuica機能はバックアップでしかないし)というような状況なので、今はおとなしく全部このJALカードのクレジットカード決済にしてショッピングマイルプレミアムに入っていれば、基本は100円=2マイル獲得なので、そちらにフォーカスして使っていったほうが良いのかも知れませんね。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalcard/function/jpp.html

<JCBのiPhoneでのタッチレスクレジットカード決済が使えるところが少ないから、できるならJAL Mastercardの方がいいかも。>

あとはもう一点、これは海外によく行く人には当てはまると思うんですが、Apple Payに設定したタッチ決済がJCBだと海外で使えないところが多いんです。

日本ではJCB系のカードをApple PayやGoogle Payに設定すると基本はQuickPayとして使うことになってると思うんですけど、これ一応Mastercard contactlessとかVISA Paywaveとしても使えるようになってるんですよね。(対応してないカードもあるみたいですが。)

そんなわけで、JCBカードも一応このコンタクトレス決済がiPhoneなどに設定した場合にも使えるようにはなってるんですが、いかんせんお店で使えるためにはお店がJCBのコンタクトレス決済に対応した端末がないといけないっぽいんですよね・・・・。これが現地で試してきた結果やっぱり少ないみたいで、どうもJCBだと決済できません。

ただ、日本のカードでもMastercardならApple Payで海外でもほとんど使えるんですよね・・・。(日本のVISAカードはAppleさんといろいろあるみたいで、Apple Payに設定して海外で使うのはできないようですが。)

海外出張が多い身としては、ここは結構やっぱりマイナスポイントで、ん〜総合的に考えるとそこまでJALカードSuicaにしておく理由が自分は少ないなと思ってしまう部分です。

<JCBブランドではあるんだけどビューカードだから、WEBはVIEW’S NET。>

最後に日々の利用で気になるのがWEB画面の使いやすさはいろんなカードを使ってきましたけど、結構大事だと思ってます。現在の利用金額とか、リボとか設定変えたり、ポイント交換したりですね。

JALカード Suicaはこの点に関してはJCBブランドではあるんですが、JCBのシステムではなく、ビューカードさんの発行しているカードなので、ビューカードのVIEW’S NETというものになってます。

以前まではスマホアプリの提供もないし、PCでの利用はまあいいんだけど、外出してる際に利用額チェックしたりするのにiPhoneのSafariとかだとパスワード入力とかが毎回めんどくさくてなかなかスマホだとログインもしてられないなという感じでした。ただ、最近のiOSになってからはFaceIDとパスワードキーチェーンの連携で、例えばPCでChromeを利用していればiPhoneでもChrome使えばこういったVIEW’S NETとかパスワード必要なサイトもFaceID認証するだけでIDやパスワードを覚える必要もなくログインできるようになりました。

なので、今はVIEW’S NETのログインページをiPhoneのホームに保存を使ってすぐにアクセスできるようにしています。まあ、ただアプリの提供などはないので、タイムリーに利用履歴などの通知をしてくれるとかの機能はありません。(この点でいうとやっぱり三井住友カード系のANA VISAカードとかが圧倒的に便利なんですよね〜。スマホアプリも結構使いやすいし。)

VIEW’S NET自体の利用感については、これ以外は特に不満はないのですが、一点認識しておきたいのがリボ払いの形式が少し他社とは違う点です。

https://www.jreast.co.jp/card/guide/rev/payment.html#zansura

https://www.jreast.co.jp/card/guide/rev/

「残高スライド方式」という「5,000円コース」「10,000円コース」「20,000円コース」「30,000円コース」の4つのコースから選んで設定した支払金額の倍数の支払額をリボ払いの利用残高のレベルに応じて払うというなんとも分かりにくい形になっています。笑

まあ、ショッピングリボ払い手数料は実質年率:13.2%(月利1.1%)なので、一般的なカードローンとかよりは全然安いですが、極力使わないにこしたことはないですね。

<結論:Suica一体型のクレジットカードがいい人はおすすめ。そうじゃないならJAL MastercardかJAL VISAで。>

ということで、個人的にはすごい満足してこれまで使ってきてはいるんですが、私のほとんどiPhoneでSuicaは使ってたりする環境で新幹線もあまりのらないで飛行機派だとSuicaが付帯していることがあまり活きてこず、WAONでマイルをたくさん貯めるにはJAL MastercardやJAL VISAカードのCLUB-Aやゴールドカードの方が有利かなという風に思っています。

なので、そろそろJGC JAL Mastercardへの切り替えを本格的に検討していこうかなと思います。DCカードのWEBとかが使いやすいといいな。

以上、皆さんの参考になれば幸いです。

それでは。

コメントを残す