TAILORED CAFE:コーヒーのサブスクリプションで美味しく節約!

どうもYuuです。

突然ですが皆さんは月にコーヒーにいくら使ってますか?一日一杯飲む人でも200-500円ぐらいを毎日使っていると6000円から15000円にもなりますよね。

スタバだったら月10−20回行っちゃえば5000-10000円行っちゃいますよね。

人によってはもっと使ってる人もいそうですね。

私もコーヒーショップで作業したり勉強したりで毎回500円ぐらい払っていてかなり出費が嵩んでいるタイプです。

なので、これを節約できないかなとはずっと考えていて、最近サブスクリプションのコーヒーショップができて利用しているのでこれを紹介してみたいと思います。

(家で飲めばとか、コンビニで買えばとかいう人はカフェの居心地良さをもっと味わって!)

【サブスクリプションのコーヒー?】

通常コーヒーは都度都度料金を払って飲みますよね。

ただ、サブスクリプションのコーヒーは、月額制の料金を払えば飲み放題のサービスです。

最近オープンしたばかり
出典:https://tailoredcafe.jp/

TAILORED CAFEというカフェがあるんですが、こちらは月3800円の月額料金で特定のメインのコーヒードリンクを含む飲み物が飲み放題のサービスを提供しているんです。

なので、月20回行っても30回行っても、50、100回行っても3800円で済むんです。

本来であれば数万円かかってしまうようなところ、3800円で済むってかなり魅力的ですよね。

【TAILORED CAFEって?】

出典:https://tailoredcafe.jp/

そんな月3800円のサブスクリプション型のコーヒーサービスを提供しているTAILORED CAFEですが、現状はお店があるのは麻布十番と銀座、北参道の3店舗になります。(しかも今はキャンペーン中で初月¥0、翌月¥1900のキャンペーン中。)

そのため、サブスクリプションで恩恵を受けられるのはこれらの立地に家が近い方や、職場が近い方になるかと思いますが、そういった立地に合う方にはかなり節約になりそうなお店です。

アプリもすごく使いやすい。

そして、注文はスターバックスのようにモバイルオーダーもできるようになっていて、アプリから注文や決済が可能になっています。お店に着くちょっと前に頼んでいるとすぐにドリンクがもらえて便利ですね。(デカフェなどのオプションも全部スマホアプリからもできます。)

特徴としては完全キャッシュレスでの決済になっていまして、現金決済はできません。

ただ、Airpayに対応しているのでSuicaをはじめ日本で使えるほとんどのキャッシュレス支払い方法に対応しているので現金がなくても安心です。

【良いところ】

良いところとしては雰囲気のいいカフェに定額でいつでもいけることですね。しかもコーヒーはとても美味しいので、質の悪いコーヒーが安く飲めるわけではなくて、スペシャルティーコーヒーが定額で安価に楽しめて雰囲気のいいカフェでいつも読書や作業ができるんです。

【悪いところ】

悪いこととしてはお店の座席数はそこまで多くなく30席ぐらいなので、結構混んでるときもあります。なので、いつもある程度周りと距離のとれた落ち着いた席が利用できるわけではなくて共用のテーブルになってしまうことも多いので、その点は人によって好みがわかれそうです。

あとはブックカフェなどとは違って、基本的にはコーヒーの飲めるカフェ(軽食もあります)だけではあるので、いろんな本が読めるとかの特典はありません。

あとは店舗数が今は3店舗で、しかも麻布十番、北参道、銀座というロケーションなので、このあたりの行動範囲でない人は行きづらいこともあるかもしれません。今後よりいろんなところに出店が進んでいくのが楽しみです。

【結論】

ということで、いろいろと書いてきましたが、いつもカフェで500円ぐらい使ってコーヒーを頼んで作業したりしている人にとっては、月3800円で飲み放題のサブスクリプションというのはとにかくリーズナブル!で、かなり節約になると思うので、人によってはとてもいい選択肢になるのかなと思います。

皆さんも行動範囲がこのあたりであればトライしてみるのはいかがでしょうか。

他のコーヒーサブスクリプションサービスも調査してまた比較してみます。

それでは。

コメントを残す