スタバのモバイルオーダーが便利で速い!

出典:https://www.starbucks.co.jp/mobileorder/guide/

どうもYuuです。

今日は昨年後半から始まったスタバのモバイルオーダーとスマホアプリについて書いてみます。

実は、正直あんまりモバイルオーダー利用したいなと思ってなかったんですけど、最近は店舗でもモバイルオーダー結構積極的な宣伝されていて、まあ結構スタバ来るし一回使ってみるかなと思って最近使うようになりました。

↑のようなパネルもキャッシャーや受け取り口に立てかけられていてみんな目に入るようになっています。

ただ、まだモバイルオーダーは日本だと馴染みが薄いかもしれません。アメリカの西海岸とかだとモバイルオーダーがかなり定着していて(てゆーかアメリカのスタバの注文数えぐくて店員さんずっと体量のドリンクを作ってる。。)モバイルオーダーのカゴにはいつもたくさんのドリンクが入っています。特に朝の出勤時とかは通る道もお店も決まっているから、自宅から出たらお店に行く前に注文するとかが定着してるんでしょうね。

<モバイルオーダーとは?>

あらためてモバイルオーダーについて簡単に紹介しておくと、店舗のレジに並んで飲み物を注文するわけではなくて、スターバックスのアプリから店舗を指定してドリンクを注文します。そうすると自分がお店に行く前から店員さんがドリンクを作り始めてくれるので、店舗に着いたらレジに並んだり待つことなくすぐにドリンクがもらえて、決済もアプリにクレジットカードなどからチャージした残高で済んでしまうのでキャッシュレスで楽ちん、というサービスなわけです。

<STARBUCKS REWARDSがたまる。>

スターを集める進捗がこんな感じでわかるようになってる。

スターバックスリワードってスタバのポイントみたいなものがありますけど、あれってスタバのカードがないとだめで、あれで買わないとリワードポイントが貯まらないんですよね。

ただ、結構スタバは好きだし、ずっとよく行ってるんですけど、ただあのカードを持ち歩くのと、チャージするとスタバでしか使えないのがめんどくさいし、結局普通にクレジットカードとかで払っちゃうっていうのがずっと続いてました。スタバのカードは持ってたんですけど。

それが、スマホアプリになったんで、まず持ち歩く必要がなくなったのと、あとチャージがApple PayとかiPhoneに登録してあるクレジットカードですぐできるんで使うようになってきました。

なので、やっと自然に負担なくスターバックスリワードが貯められます。

で、実際ためて意味あるのってところですけど、最初のステータスのGreenからスタートして54円あたり1スターが獲得できます。(Tallサイズとかで利用すると500−600円の購入で8スターぐらいもらえる。)Greenスターを250個集めるとGoldステータスになって、Goldになると150スターごとにドリンクやフードに交換できるリワードチケットがもらえるという感じになってます。

意外と250スターってすぐですよね。

なので、まず13500円分(20−30杯分)ぐらいアプリで利用するとGoldになって、それからは8000円(15−20杯分)ごとに1枚無料チケットがもらえるみたいな感じですね。

まあ週何回か行く人なら1−2ヶ月でGoldステータスになってそれから残りの11−10ヶ月はGoldで無料チケットももらいながらスタバ利用できるという感じなんで、まずまずお得に利用できるんじゃないでしょうか。

<店舗で支払う時もバーコードでピッとしてもらうだけで簡単で速い>

支払いでスタバで面倒なのはずっと日本のキャッシュレス決済にほとんどの店舗で対応していない状況が続いていることで、ずっとクレカかスターバックスカードしか使えないんですよね。(一部の店舗では入っている商業施設の関係かたまにSuicaとかも使える場合ありますが)

で、これがアプリ使ってバーコード支払いすればめっちゃ早いし、しかもモバイルオーダー使えばそもそもアプリだけで決済済んじゃうんでめっちゃ楽になりました。

チャージも簡単。オートチャージ設定もできます。

しかも注文履歴から再注文もできるんで、自分がいつも頼むデカフェのオプションとか毎回選び直す手間もないし簡単です。

強いて言うならApple Payみたいに電源ボタンに通しでバーコード出せたらいいのにって思うぐらい。

<トッピングやデカフェ変更など細かいオーダーもばっちりOK>

カスタマイズするアプリの画面

先に注文履歴から発注できることで書いてもしまいましたが、店舗でできるカスタマイズは基本アプリからでもできるようになってるみたいです。

ホイップクリームやデカフェ変更、小売の量やシロップまで簡単にカスタマイズできるのでいいですね。

<eGift(スタバのドリンクチケット)がLINEとか含めて送れる>

そしておまけではありますが地味にいいなと思うのが友人や同僚、恋人なんかにスタバのドリンクチケットのギフトが送れる機能がついてます。

こんな感じでグリーティングカードの種類もいくつもあって、LINEやFacebookメッセンジャーで送ったりできるので、ちょっとしたありがとうをこれで送ったらほっこりして人間関係も円滑にしやすくなること間違いないですね。

現金送るわけじゃなくて好きなスタバドリンク一杯飲んでね的な感じなので直接的な感じもなくていいですしね。

というわけで、スタバのモバイルオーダーとアプリについて書いてみました。私も最初は別に使わなくてもいいかなーと思ってたんですけど、使ってみたら便利だし、スターバックスリワードって意外と特典もらえるみたいだし、今後も使っていこうと思ってます。

それでは。

コメントを残す