Smart Battery Caseで快適な海外出張。バッテリーケースレビュー

どうもYuuです。

今更なんですが、使っているiPhoneのバッテリー補強のためにApple純正のSmart Battery Caseを導入して海外出張がものすごく快適になったので書いてみたいと思います。海外出張が多くてフィールド活動の多い方には超オススメです。

 出典:https://www.apple.com/jp/shop/product/MN002AM/A/iphone-7-smart-battery-case-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF?afid=p238%7CsQEvKEUE5-dc_mtid_18707vxu38484_pcrid_164791966516_&cid=aos-jp-kwgo-btb–slid–product-

 

海外だとGPSアプリが必須でバッテリーが減る!

私が利用している携帯はiPhone 7です。日本で活動している分にはタクシーもそこまで使わないし、日中オフィスにいることもある程度あるのでその時に少し充電もできるし、一日の内で携帯の充電が切れてしまうことはあんまりないんです。

ただ、海外出張中はまったく状況が違います。まず土地勘もあまりないし、移動を時間を考慮して組み立てていくためには常にGoogleMapは起動しっぱなしでGPSを使っています。

それに加えて移動はGrabやUber、Lyftなどを使ってタクシーを利用することが多く、これもGPSを使うアプリなので、この2つを常に利用している状態だと尋常じゃないぐらいバッテリーの減りが速いです。。

そんな中で、そこまで余裕がないスケジュールを組んだ時には、バタバタもするし、なかなかモバイルバッテリーを使って充電している余裕がないことも多いんです。

救世主 Smart Battery Case

そんな状況もこのSmart Battery Caseが全部解消してくれました。iPhoneとケースを夜フル充電しておけば、通話は最大26時間、4G LTEのインターネット利用は最大22時間利用できるらしく、使っていてもホントに一日中使えます。イメージとしては朝から日経新聞を読みつつ、Grabでタクシーを手配し、移動中や商談中などはWifiテザリングでMacbookでインターネットを使った作業をしながら一日中過ごしても全然一日持ちます。もうスマホ用のモバイルバッテリーは正直必要なくなりました。(なので私は今は代わりにMacbook Pro用にRAVPOWER RP-PB059を携帯するようになりました。一応スマホも充電できるのでこれで海外出張中の電源問題は全部解決しました。)

重量やちょっと気になるところ

あとは皆さんも気になるところの重量ですが、ケース自体の重量は102gなので、iPhone 7の138gと足すと合計で240gと倍ぐらいにはなります。ただ、正直使っているとそんなに気になりません。裏側の膨らみがいい感じで手に引っかかって使いやすからなのか、重みで不便に感じることはここ2週間ほど使ってみて全然なかったです。

それよりも気になったのは、材質がシリコンなので摩擦が結構あって胸ポケットやパンツのポケットに入りづらいことでしょうか。さっと入れようとしてもあんまり入り切らずに、ぐっと押し込まないといけない。みたいなのが、個人的には結構気になりました。(なので、今は日本に戻っているときは以前から使っているBellroyのケースに戻しています。)

 

という感じで、少し気になるところはありつつも、海外出張時にはものすごい味方になってくれるアクセサリーで1万円程度なので、ぜひおすすめしたい一品でした。

それでは、皆さんもぜひお試し下さいー。

コメントを残す