おすすめの超軽い鞄・ビジネスリュック

最近ビジネスマンでもリュックを使っている人が増えていますね。

私も営業マンながら、3年前ぐらいからリュックスタイルにしていて、今の鞄がかなりお気に入りで、おすすめなので紹介したいと思います。

リュックに求めるもの

私の場合はダントツでリュックの第一要件が「軽さ」でした。以前手提げ鞄だった時は、書類やらPCやら入って3-4kgとかになった重たい鞄を持っていました。この重みを持ちながら一日動き回るので、疲れすぎて、これはもうたまらんとリュックに変える決断をしました。

そんな私の使っているリュック

「軽さ」を重視する私が使っているのが、MANHATTAN PASSAGE (マンハッタンパッセージ) の 「#3216 ウェルオーガナイズド シティーバックパック, Plus 2」。なんと590g!iPhoneでいうと5台分ぐらい。(一般的には、鞄だけで1〜2kgあるものもざらだと思います。)

私は仕事パソコンはMacbook Air 13’なので、これを入れてその他飲み物などを入れていても2kgほどで済みます。

収納も充実しているので、その他VGAアダプタ、HDMIアダプタや、ペン、書類、iPad mini、携帯傘なども常時鞄にいれてるんですけど、それでも3kgいかないので、背中に担いでいても全然軽いです。

そのため、一日移動をしていても移動疲れすることがかなり少なくなりました。加えて、歩く時も両手が空くので、スマホで地図を確認しながら歩いたり、雨の時でも傘とスマホを使えて、すごく効率がよくなりました。営業マンには超オススメですね。

その他のこのリュックのいいところ

①携帯傘や飲み物が再度に簡単に収納できて、ぱっと出し入れできます。

出典:http://komori.hatenadiary.com/entry/2016/09/17/233602

営業にとってはやっぱりいつでも傘が持っていられて、すぐ取り出せるのは助かるし、自分の場合はずっと差しておくので、朝傘を持っていき忘れて雨の日にコンビニで買った傘が貯まるとかがなくなりました。

②鍵とか社員証とか、財布とかペンとか、すぐ取り出せるように収納できる。

出典:http://www.manhattanpassage.com/SHOP/3216.html

鞄のフロントを開けば、いつもよく使うものが整理されていて、すぐに取り出せるようになっています。私はマネークリップとか、鍵とか、社員IDとか、財布とかよく出し入れするものをここにいれています。すぐに欲しいものが取り出せるので、鞄の中をゴソゴソということもなくて、とても重宝しています。

③鞄の中にも3つの収納ポケット

鞄の中にも仕切があって、パソコンを入れる所、その他VGAアダプタなどを入れられる所、名刺入れを入れられる所などがあって、よく取り出すものがキレイに整理できて、すぐに取り出せる収納があります。よく持ち歩くものは結構たくさんあるんですが、ある程度全部キレイに整理できる収納があります。

という感じで、ビジネスマンで「とにかく荷物も軽くして機動力を上げたいけど、しっかりいろいろ持ち運びたい」方にオススメの機能盛りだくさんのリュックです。ビジネスマンの皆さんぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

Happy Life Hacking!

コメントを残す