AirPodsレビュー

Apple AirPods(Cellular版ではなくGPS版)を購入しましたので、そのレビューをお届けします。

そもそもなぜAirPodsを購入したかですけど、私はよくジムに行く、ランニングするので、その際に音楽やニュース、Audibleを聞きたくて買いました。

使い勝手

結論として、AirPodsめっちゃいいです。

何が良いって、やっぱりコードがないのがまず超楽。

これまでのiPhone付属のイヤホンだと、取り出す時にコードが絡まってるのを解いたり、音楽聞くのに差し込む手間だったり、移動してる時にコードがじゃまになったりなどなどあったんですが、そのストレスから完全に開放されました。

加えて、コードがあるとやっぱりランニングの時には、コードから伝わる振動ですぐ耳から外れてしまったり、衣服と触れて外れたりというのがかなりあって、正直運動時にはあんまり使えませんでした。

AirPodsは装着すると自動的にiPhoneも認識してくれて、いちいちBluetoothの接続設定する必要もなくて楽ちんです。

ランニングでも振動に対しても余裕だし、持っているApple Watchと合わせて、ランニングや筋トレ時にもめっちゃ快適に音楽が聞けます。

ただ、これまで何回かあったんですが、ビルが立ち並ぶ都内だと強風時には結構イヤホンが揺さぶられる感覚があって、その時ぐらいは多少気を使うぐらいでしょうか。(そんな中でも、まあ一応普通につけながら走れますけど。)

音楽再生

デフォルトのミュージックアプリの使い勝手は悪くないです。まあ普通か。

現状はストリーミングなどの対応もできていないので(Apple WatchのCellular版はApple Musicのストリーミングにも11月のアップデートで対応したみたいですが)iPhoneとのシンクをしている範囲とiPhoneと使う範囲では快適です。いつもSpotifyを利用してAirPodsで聞いているので、好きな音楽を好きなだけ聞けてすごくランニングや筋トレが捗るようになりました。

操作性

http://xn--iphone-1n3jv51grl8d.com/airpods-tsukaikata-5711

こちらで紹介されているようにAirPodsでは、イヤホンへのタッチ操作で曲を送ったり、Siriにアクセスしたりが簡単にできます。

なので、ランニングの際はAirPodsを装着して、右のイヤホンをダブルタップで曲をスタートする。またダブルタップで次の曲を再生する、と言った形で使っています。走ってるときなどはiPhoneを出したり、Apple Watchで操作するのがなかなか難しい(めんどくさい)ので、これはすごく重宝しています。

Macとの利用

ちなみに、もちろんMacともBluetooth接続して利用できるので、音楽再生するのをiPhoneやMacで切り替える際も楽チンで快適です。

音質について

あとは気になるのは音質だと思うんですが、Bluetoothでの無線接続で音質が落ちるんじゃないかという心配は皆無で、これまでのAppleのイヤホンの中で最高に音質はよいと思います。ウーハーというか重低音も聞いているし、すごく音域が広いように思います。流石値段だけのことはある笑

総括

ということで、AirPodsの品質や使い勝手はとても良くて、音楽をヘビーに聞く人にはとてもおすすめです。ただ、いかんせん値段は結構するので、付属のイヤホンで十分、とくにランニングや移動中でよく音楽聞いたりはしないと行った方はあまり買う必要性はないかもしれません。¥16,800ですからね。。

ということで、私と同じようにiPhoneやApple Watchでたくさん音楽を聞きたい!という方には勝手失敗はない製品だと思います!ぜひお試しあれ。

コメントを残す