スマホで作業を全部してみたら最強なんじゃないか説

どうもYuuです。

皆さんは仕事の作業や文章を書く時などPCやノートを使っていることが多いのではないでしょうか。この記事ではそんな環境から抜け出してスマホでできるだけ作業をしてみるチャレンジについて書いてみます。

今年は今まで以上に出張が多い年で、年間150日以上出張で海外にいました。で、やはり出張中は移動が多いし、移動中も調べないといけないことや次の予定について考えないといけないことも多く、あまりPCが開けません。

もともとやっぱりいろんな作業するにはPCじゃないとな~と思ってたのもあって、どうしてもPCが開けない環境の場合はある程度は諦めて、頭の中とiPhoneのメモ帳でできる範囲に限定して、限られたことだけをスマホで移動中にやるようにしていました。

ただ、今年はより移動中の余裕がないことが多くて、正直PCひらけない時に本格的なタスクを進められないと全く仕事進まない状況に直面していました。

そして思いついたのが、今回の話で、そもそもほとんどの仕事をなるべくスマホでやるようにしてみて(多少無理矢理にでも)、慣れていい感じにできるようになったら、どこでもスマホ一台でいろんな仕事がかなり進められるし最強じゃん、と思い始めました。

なので、今なるべくなるべくスマホでモノを考えたり、書いたりするようにしています。

このポストもiPhoneで打ってるんですが、iPhone XRならキーボードも大きくて反応も遅延がないし結構PCに負けないぐらいのスピードや快適さで考えたり書くことはできています。

仕事の社内システム内をいろいろ情報検索したり、ファイルをいろいろ使わないといけないタスクはどうしても難しいんですけど、文章書いたり、考えたりは心構え次第でまあまあスマホだけでいけますね。(問題はファイルの検索・閲覧・編集がネックなぐらいかな〜と思います。これもきっとGoogle SpreadsheetとかEvernoteもう少しうまく使えば解決できるのかもなとも思いますが。まあ、現状はiPhoneのNoteアプリだけでやっています。)

そして、逆に移動中もどこでも継続して考えたり、書いたりできることで、作業が途切れなくて、これはこれで超いいなと思い始めました。さっきPCでやってた作業が移動中はできないってことがかなり減る。

あとはブログもこれまでは基本PCで書いてたんですけど、PCじゃないと書かないってしてるとやっぱり移動時間とかちょっとした空き時間を使って書くとかができないので、スマホならいつでもどこでもちょっとした時間で書いていけるからPCより全然いいんじゃないかなと思い始めてます。細切れ時間の有効活用はスマホオンリーのコンピュータ生活にあるかもしれません。

まあ、何事も慣れていかないとできるようになっていかないので、当分はこれでなるべくスマホでいろいろやるようにして行って見たいと思います。最初はどうしても不自由が多くなると思いますけど、これでかなり慣れてしまえば、どこでも時間を有効活用して仕事したり文章書いたりできるので最強ですね。

ということで、このブログポストは全部スマホから書いて30分ぐらいで仕上げることができました。(自分の中ではまあまあ速い)

継続していきます。また状況そのうちアップデートしたいと思います。

ぜひ、皆さんも時間の有効活用のためにスマホでいろいろモノ書きや考え事してみるのいかがでしょうか。

それでは。

コメントを残す