英語多聴するならBloomberg Newsがおすすめ!英語勉強法

どうもYuuです。

私はアメリカの大学を卒業していて、ある程度英語はわかる方なんですが、ただ、ビジネスを英語でやっていくにあたって、まだまだしっかり聞く力や理解した内容に対して即時にレスポンスしていく部分などは力不足を感じています。これは語彙力や言い回しのストックが不足していることであったり、実践経験数の不足など複合的な要因はあると思いますが道は長いですね。

そんな私がここ1年ぐらい英語ビジネス力力向上のために英語多聴、ビジネス語彙力向上のために利用しているサービスがあるので、今回はBloomberg Newsを紹介したいと思います。

Bloombergといえば、言わずとしれた金融情報を提供するニュースやプロ向け端末を提供している企業ですが、最近はWEBニュースがめちゃくちゃ使いやすくなってきてます。

以前にもChannel News Asiaのことは書いていて、かなりライブ動画配信がPCでもスマホでも見れることを重宝していたのですが、内容が東南アジア各国のローカル情報もかなり多いので、他のサービスも探していました。

Bloombergは有料で月4000円ほどなのですが、ニュース記事から動画配信までめちゃくちゃ充実していて、この1年ぐらいはBloombergを利用しています。

<24時間配信のLive TV>

出展:https://www.bloomberg.com

Bloombergはマーケットに影響の多いニュースに特化しており金融、ビジネス、テクノロジー、政治などが中心になっています。その中でニュース動画も24時間配信されています。各時間帯で世界それぞれの地域から配信されます。例えばアジアのパートであれば、香港やシンガポールから配信されますし、テクノロジーであればサンフランシスコ、欧米の金融であればニューヨークやロンドンなどから各時間帯でそれぞれから配信されています。そのため、どの地域やタイムゾーンにいても適したライブ配信が視聴できます。

もちろん端末もPCでもスマホのアプリでもタブレットでも、インターネットさえあればどこでも見れるので、通勤時やジム・ランニング中などに見たり聴いたりするのにも向いていて情報収集がめちゃくちゃ捗ります。なので、自分は朝はよくランニングかジムに行くことが多いので、走ったり筋トレしている間はBloomberg TV流してやっていることが多いですね。そして、部屋にいるときはBloomberg流しっぱなしにしたりして、英語での情報収集を多くしています。

金融情報なんで結構話すスピードは早いんですけど、徐々になれてきます。話されているトピックや単語も最新のビジネス情報なので、ちょうど自分も活用しやすい情報なので、とてもいいですね。

また、各地域のアンカーが出てくるので、アメリカンやブリティッシュ、アジアなど各地域の英語に触れられるのも個人的にはいいなと思っています。特にブリティッシュ英語に最近少しずつなれてきて、聞きやすくなってきたなーと感じています。

出展:https://www.bloomberg.com

あ、ちなみにもちろんLive TV以外にもニュース単位や番組単位の録画も見ることができるので、見逃した場合はこちらを利用することも可能です。

<情報豊富なニュース記事・音声・ビデオ>

出展:https://www.bloomberg.com

もちろんニュース記事もめちゃくちゃ情報豊富です。PC、スマホでもちろん利用できます。各地域である程度ローカライズされたニュース構成にできるので、自分はAsia Editionを利用しています。

出展:https://www.bloomberg.com

そして、Bloomberg NewsのWEB記事で強力なのが、音声でのニュース読み上げや、記事に該当したビデオも英語キャプションつきで一緒に確認できることです。

なかなか英語の長い記事で全部読むのが億劫になることってありますよね。そんな時にも音声やビデオであれば、ある程度受動的に聴いていればいいので、これも助かります。また、読みではなく、聞く力を重点的に鍛えて、かつ情報収集もしたいという人にはまた効果的な機能ですね。

<日経新聞(日経電子版)は辞めてみた>

ということで、最近はBloombergを重点的に使うようになってきました。Bloomberg TVを中心に海外の情報を英語で把握するのはかなりしやすいです。なので、これまで月4000円ぐらい払ってずっと利用していた日経電子版を辞めてみました。

ただ、これだとBloomberg News Asia Editionだと日本の情報が不足してしまうので、そこはNews Picks有料版を月1500円で契約して補っています。

今の所、全然これで成り立っていますね。もう少しこれで続けてみて、どんな感じになるかまたアップデートしてみたいと思います。

ということで、今回は英語多聴・多読のためにBloomberg Newsがおすすめな件を書いてみました。今なら月9.99ドルになるディスカウントもあるようなので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

それでは。

コメントを残す