ビジネスマンにはテレビ東京ビジネスオンデマンドがオススメ。

皆さんは日々の経済関連の情報収集はどうしてますか?私は職種が営業ということもあり、一応気を使って情報収集しているつもりです。

そんな中で今年自分の中で一番ヒットしているニュースアプリがありまして、それがタイトルにもある「テレビ東京ビジネスオンデマンド」です。

 (引用:テレビ東京)

これどういうものかというと、月額500円で、WBS(ワールドビジネスサテライト)やガイアの夜明け、モーニングサテライトやカンブリア宮殿などなど、ビジネスパーソンがよく見ていると思われる番組が、見たい時に、見たいだけ、PCでもスマホでもどこでも見れるというサービスなんです。

WBSとか、できれば毎日見て情報収集しておきたいなって思いつつも、このサービスが始まる前はよく見逃しちゃってました。。そもそもWBSって夜11時からで遅いじゃないですか。会社終わって疲れてて、風呂入ったり、ご飯食べたり、お酒飲んだりしてると知らないうちに12時とかになっちゃってたりします。しかも一日の終わりの11-12時をずっとテレビ見てるわけにもいかないし。

そんな悩みを解消してくれます。

今は時間のある時にWBSを数日分まとめて見てます。しかも、このサービスのもう一ついいところが早回しができます。1.3倍速と1.5倍速が利用できます。1.5倍速だとちょっと辛いかなと最初は思ったんですが、意外となれます。

WBS一本は通常40分ぐらいあるので、1.5倍速なら25分ぐらいで見終わります。なので、最近はスマホとかPCでずっと1.5倍速で見たり聴いたりしてます。あとは朝は通勤時間30分でスマホでモーサテを1.5倍速で流しながら通勤してます。

これで月500円は良心的。

ありがとうテレビ東京さん。

(これに比べて日経新聞ってめっちゃ高いですよね。月額4200円て。でもやっぱり日経の情報量は他にないから解約はできてないです。日経電子版契約してます。)

強いて悪いところを上げるならWEBサービスもスマホアプリもとりあえず作った感が満載の見た目や使い心地なところかなと思います。なんかスムーズにいかないとか、ちょっと痒いところに届かないとか、そういうのまだまだ多いように思います。(スマホで音声だけ聞きたいときに画面消したままにしたいけど、画面切るとアプリ止まるとか。音声だけで聞ければもっと使いやすいのに。)

ですが、まあ基本的には非常に便利に使わせてもらってますし、この金額なら納得してます。オススメです。

コメントを残す